サークル立ち上げや運営について

 

サークル立ち上げまで

1. メンバー募集:HP、チラシ&ポスター(子育て支援センターなどにおいていただく)、地域の情報誌などでメンバー募集をよびかける。

2. 日程や時間、対象年齢、会費、外国人講師の有無など詳細を決定する。

3. 56名程度集まれば体験レッスンなどを実施し、顔合わせする。

4. あとは活動を進めながら、やり方など少しずつ改善していけばよいと思います。

5. 主宰者の方が、英語が得意でない場合は、外国人講師にレッスンはお任せし、運営を主宰者が中心になって行えばよいと思います。

 

何事もやってみなければわかりません!まずはチャレンジ!地域の英語活動がもっと盛んになって情報交換などできるようになれば・・・と願っています!

 

 

 

サークル運営をスムーズにするためのポイント

1. できる範囲で運営や進行にメンバーの協力をお願いする。

2. サークル運営上、赤字等がでないような工夫をする。

3. 1年に1回程度、意見交換をし、会の方針を確認、改善し、問題点を解決するようにする。

4. 出欠席等の連絡は、準備等の都合を考え、期限を守るようお願いする。

お月謝を払って、レッスンを受ける英会話スクールとの大きな違いは、会員の積極性が問われるという点でしょう。メンバー同士が協力しあって会を盛り上げていくことが大切だと思います。

サークル運営には、想像以上の労力やエネルギーを要しますが、こうして長く活動を続けてくることができたのは、参加者の皆様のご理解とご協力があったからだと思います。そして、私自身が活動を楽しんでいること、活動を通して、親も子も楽しい時間を共有できることが活動継続のエネルギーとなっています。外国人講師やすてきな親子の皆様などいろいろなすばらしい出会いがあることもサークル活動の大きな魅力だと感じています。

英語を通して、大人と子供が一緒に楽しく遊び、その中でお互いの心が少しでも通じ合えばいいなと思います。子供たちが「今度の英語サークルいつ?早く行きたいな!」といってくれるような場を提供しつづけることができるよう、いつもアンテナを張り巡らし、魅力ある人間でありたいと思います。英語が大好き、人とのコミュニケーションが大好き、そんな子供を育てていくことが理想です。

おすすめ教材 

ご家庭でも楽しく英語に触れる時間を作る工夫をされるともっと英語習得が効果的にできますよ!

絵本:英語育児に絵本読み聞かせは必須です。かわいい子供たちと楽しいひとときをすごしたいですね。子供は絵本の中の文章をおぼえて応用してつかったりすることもあり、いつもびっくりします。多読英語勉強法は本当にお勧めです。おやこでぜひ楽しい絵本をたくさん読んでくださいね!サークルで読んだ絵本で気になったものがありましたらタイトルなどお問い合わせください。

 

メイシーちゃん、子犬のスポット、Karen Katzのめくる絵本:絵本の導入におすすめ!

 

Scholastic / Clifford シリーズ1500円前後で内容もほのぼのしてお勧めです。少し大きいお子さんに!! Clifford I love you Pop-upは内容もよく、しかけもあって子供は大好きです。

 

CTP出版のLearn to read シリーズ1400円前後で文章も短く、読みやすいです。テーマ&レベルに応じて選べます。特に写真入りのものがお勧めです。少し大きいお子さんに!多読実施中お子様にお勧めです!音声が優れているのでCD6冊セットをレベルや興味に応じて選択されるといいと思います。我が家でも多読実施中です。レベルは1から3まであり、ジャンルはFUN & FANTASY, SCIENCE, SOCIAL STUDIES, MATH4ジャンルです。現在レベル2を終了し、レベル3を始めました。

 

ORT(Oxford Reading Tree) Stage1-9: 大人気のGRGraded Readers)です。ステージ1から9までレベルが少しずつあがります。キッパーやフロッピーその家族や友人を中心に楽しいストーリーが展開します!親子でたのしめるお勧めの多読教材です。我が家でもステージ23に取り組んでいます!大人でも楽しめます!CDつきセットがお勧めです。

 

LONGMAN LITERACY LAND STORY STREET: Step 0-12:  大人気のGRGraded Readers)です。STEP0-12まで13レベルあります。小学校6年生でSTEP6くらいが目安です。ORTと同じくらいストーリーがおもしろく子どもたちは大好きです!現在STEP234あたりの絵本を読んでいます!!私も12まで読みましたが本当に面白いです!!親子でたのしめるお勧めの多読教材です。

 

Chicka Chicka Boom Boom / Bill Martin, Jr. and John Archambault / Scholastic : CD付ペーパーバックがお勧めです。リズムが楽しく子供はあっという間に暗唱できるようになりました!

 

Yo! Yes? / Chris Raschka / Orchard Paperbacks :ぼろぼろになるまで読みました。字も大きく、内容もとてもいいです。コルデコット賞受賞作品です。小さい子でもなんとなくわかるようです。

 

フォニックス教材:松香フォニックス研究所のものがお勧めです!

 

小学生のためのフォニックス 14巻 11545円 CDつきテキスト 松香フォニックス研究所: ルールが大変わかりやすく学習しやすくお勧めです!

 

DVDでフォニックス 14巻 松香フォニックス研究所: 1巻 3990円 上記小学生のためのフォニックス 14巻に連動しています。併用することをお勧めします。我が家の子どもたちはこれでルールを覚え、単語が読めるようになりました。大変わかりやすくまとめてあり、学習しやすいです。

 

 

Audio & visual教材
Wee sing
シリーズ(Games, Games, Games / Children’s songs and finger plays / Wee sing and play / Wee sing for baby / Wee sing in the carなど)

長男が小さい頃から我が家で愛用しているCDです。ゲームのアイデア、早口ことば、ことばあそびなどサークルでのゲームや手遊びの参考にしています。

 

 

 

 

 

 

 

Cat Chat for babies 0歳からの聞き流し英語 ビデオまたはDVD / TBS / Cat Chatシリーズの赤ちゃん版ですが、発音コーナー、手遊び、早回し劇場、歌など大きい子でも大人でも楽しめる内容です。見ているうちに自然と覚えられます。小さいお子様と楽しむのにぴったりだと思います。同シリーズ「ABCからお友達になるまで」など13巻までのはじめてのえいごシリーズも楽しめます。カードリーダー&音声カードとあわせて学習するといいと思います。

 

Let’s talk with Puppy Dogシリーズのビデオ (DVD) / Edute  対象年齢は07歳位。カナダ人パパと日本人ママが自らの子育てをもとに作成。歌やアクションを通して親子で楽しく学ぶ工夫が一杯です。中でも「ABC & Phonics」はお勧め!子供達と一緒にフォニックスの基礎を楽しく学べます。

 

Baby school alphabet / Baby school first words ビデオ / Edute:  0-3歳の赤ちゃん向けの教材です。バックミュージックのクラッシックが心地よく、夜寝る前によく見ていました。シンプルな作りでなぜか飽きがこないよい教材だと思います。家の子はこのビデオでたくさん単語を覚えました。静かな感じの作品です。

 

英会話たいそう テキスト& DVD / 松香フォニックス研究所 : 簡単な日常会話をダンスにした教材です。初めてみたときはなにこれ?と思いましたが、繰り返し見ていると会話が全て耳に残っていて、知らないうちに全部暗記してしまいました。見なれてくると楽しいです。我が家の子供達も結構マスターして、散歩の途中で’Hurry up!’ ‘Wait!’ ‘Are you all right?’ ‘Yes, I am.’ などいっているときもあります。CDもありますが、DVDだけで十分覚えられると思います。

 

The Wiggles  / Wiggle time / Yummy! Yummy! DVD  & CD: オーストラリアのおじさんバンド?地元や北米の子供たちに大人気!ノリノリの音楽&独特のくねくねダンスで勉強というよりエンターテイメントとして子供と一緒に楽しめます。結構はまります?!つい鼻歌でうたってしまう楽しい歌がいっぱい!お勧めです!


NHK
えいごリアンやえいごであそぼのビデオ CD & DVD: 図書館などで気軽に借りることができます。

 

New Let’s Sing Together / APRICOT (Workbook & 指導書もあります。)

 

 

絵辞典: 下の3冊はどれもよくできていて大人でも充分楽しめます。

 

Longman Photo Dictionary of American English / Longman

Longman Children’s Picture Dictionary / Longman

 

Longman Picture Dictionary American English / Longman (写真下)

 

 

月刊誌:

アルク「子ども英語」毎月10日前後発売(教材、レッスンプラン、ワークシート、カード等児童英語情報が満載です。)

 

英語子育て参考本

ヘンリーおじさんの英語で子育てができる絵本・英語でレッスンができる絵本/アルク

 

1回程度発行 よちよちえいご・子供英語カタログ/アルク

 

「井原さんちの英語で子育て」/井原香織/学研

(自らサークル活動勉強会を通して英語子育てを実践する井原香織さんの本です。井原さんのサークルHPはこちら 皆さんの英語子育ての参考にされてください。)

 

外国人講師をさがすHP: SenseiSagasu.com

 

洋書購入HP: アマゾンジャパン (本屋さんで入手しにくいものなど送料1500円以上無料なのでまとめて発注するとよいと思います。)

親子英語サークル&英語学習の情報: アルクHP

 













Ads by TOK2