キング・フロッグ 
概要その人と自分の決めた動作をしながら指名します。
段階Aアイスブレーキング/指名と動作分類PA
隊形一重円形態メンバー対メンバー
対象多くても14、5人がベスト 場所どこでも
時間
準備物席の印になるもの。椅子または座布団など
やり方の手順
●みんなで円になって座ります。
●リーダーを決めます。その人が、「キングフロッグ(王様がえる)」です。
●まず最初に、自分の印となる動作(簡単なもの)を決めます。例えば、拍手1回とか、右手で左肩を1回たたく、ピースサイン、あっかんベー、など、何でもOK。ただし、複雑でないものにします。
●決まったら、王様がえるから順番に発表し、みんなで一緒に確認していきます。
●ここからゲーム開始です。まず、王様がえるは自分の動作をします。それに続けて誰かの動作をします。
●王様がえるに自分の動作をされた人は、まず自分の動作をし、続けて誰かの動作をします。
●さらに、自分の動作をされた人は、最初に自分の、続けて誰かの動作をします。いつも、「自分、誰か」の順です。
●誰かが失敗したら、その失敗した人は王様がえるの左隣の席に移ります。そして、他の人は、抜けた人の席まで詰めて順に席を移動します。しかし、ここが大変。自分の動作は、もとの席においておいてください。つまり、席が替わると動作も変わります。前に座っていた人の動作が「ピース」だったら、今度は自分が「ピース」になります。
安全面

留意点


プロジェクトアドベンチャーマニュアルへレク実践編へホームページ

Ads by TOK2