スタンド・アップ 
概要
段階Dイニシアティブ/分類PA
隊形グループで形態メンバー協力
対象何人でも場所どこでも
時間
準備物なし
やり方の手順
●2人組になります。お互いに向かい合ってつま先をつけて座ります。手をつないでください。
●「いっせ−の、せっ」で、2人同時に立ち上がってください。
●できたら、2人組同士があわさって、4人組になってやってみてください。
●できたら、今度は8人組でやってみましょう。
●できたら、16人組で‥…・。みんなでやってみましょう。
安全面

留意点
●簡単にできると思ったら大間違い。人数が増えれば増えるはど、グループの課題解決の力が必要になってきます。
●力を入れすぎて、手がはどけ後ろにひっくり返ることのないように注意をします。
●痛いのを我慢することは禁物です。痛いということは、他に痛くない方法があるということです。
●道具も何も要らず、手軽に行える活動ですが、課題解決として、また協力するものとして非常に奥が深い活動です。特に、大人数になるほど、おもしろい活動です。

プロジェクトアドベンチャーマニュアルへレク実践編へホームページ

Ads by TOK2